NEWS

2008.12.25

お知らせ

オールアバウトキッチン大賞受賞

タニコーのシステムキッチンDGシリーズが「キッチン・オブ・ザ・イヤー2008」でグランプリを受賞しました。

この賞は「All About」でグッドデザイン賞の審査員を務められていた経験をお持ちの黒田秀雄氏がその年に発表されたキッチン、その他関連製品のなかから厳正な審査を経て、優れた製品に贈る賞です。

今回の受賞は、美しいディテールにこだわった水仕舞「ドリップガード」に注目していただいたことがきっかけとなりました。

DGシリーズの特徴でもあるドリップガード加工は高度なステンレス加工技術を持った職人が、プレス加工ができない1.5ミリの分厚いステンレスを使用し、15ミリの段差をつけて水がこぼれ落ちない加工を施しています。タニコーの強みであるステンレスの高度な加工技術を評価していただきました。

詳細はこちら。